« 2010年1月 | トップページ | 2010年3月 »

2010年2月

レイとテン、フリーにしました。

Photo_2  しばらくのあいだテンと直接触れ合わすのが怖くてケージに入れて慣れさせていましたが、レイも大きくなり運動量も激しくなってきたので、思い切って触れ合わせてみました。テンが勢いよく近寄ってきたので、危険かなと思いましたがレイの匂いをくまなく嗅ぎレイの存在を認めてくれたようです。ひとまず安心しました。レイはまだ家族としての順位が解らずテンに吠えたりすると、ウワッとテンに吠え返され、戒められています。犬のことは犬にまかせるのがいいですね。

ただレイをフリーにするのはいいのですが、現在なんでもカジカジ状態まっさかりでテンパパ・テンママの足に噛み付くのです。乳歯なので鋭いため、すごく痛いんです。ソファーの上に逃げ回っていますが、そんな時はテンを呼びます。テンが近づくとさすがにレイも怖いのかおとなしくなります。いつも来てくれるわけではないので、しばらくは逃げ回ったり、おもちゃで気を引くしかなさそうです。写真はオヤツで気を引いている時に撮影しまた。

Photo_2 レイはおもちゃ大好きです。ケージのなかではずっと上手に一人遊びをしていました。ロープを準備し引張りっこをしたそうです。

Photo_3 テンパパと引張りっこです。こんなに小さくても、けっこう力は強いものですね。テンは高見の見物といったところでしょうか。

Photo_4 じゃあ今度は、兄ちゃんがいっちょうもんでやろうか。ちゃんとそっち噛めよ。加減はしてやるから引っ張ってみろ!

Photo_5 テン、寝転がってはちょっとバカにしすぎですね。引っ張られて、あっというまにロープもっていかれてしまいました。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

氷の彫刻

この時期、北海道の各地方で冬祭りが開催されています。

我地方でも趣向を凝らした冬祭りが開かれました。

ここは道内でも最も冷えることもあり、毎年すばらしい氷像が製作されています。

Photo

大ワシですが、すごい躍動感です。翼も細かく表現されています。

獲物を捕らえた瞬間なのでしょう、今にも飛び立ちそうです。

Photo

古代のどこやらの神でしょうか。神秘的な雰囲気を醸し出しています。

胸のふくらみがなんともいえません。モデルさんがいたのでしょうかね。

Photo_2

カジキが飛び跳ねています。波しぶきまで表現されています。

背びれも尾っぽも繊細に彫刻されています。すごいです!

Photo_3

華麗にと題された作品。カレイです。

正面と下にももう一匹いるんです。美味しそうと思えるくらいの出来ばえです。

Photo_4

ペガサスですよね。本当に、空を飛んでるようです。

氷像はどれも2mくらいの大きさですが手が込んでいて苦労の跡がみえます。

ここの冬祭りは対戦式の雪合戦や厳寒焼肉など大盛況でした。

餅まきもありました。紅白餅が2個一袋に入っていました。

テンパパも家族の応援にこたえ、6袋ゲットしてきました。

Photo_6

氷像はライトアップされ幻想的でした。

テンは前日の焼肉の匂いがするのか、地面を嗅ぎまくりです。

レイは毛布に包まれバックの中から見物しました。

氷像は祭りが終わるとすべてこなごなに壊されます。

あっという間の命だからこそ輝きも大きいのかもしれませんね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

混合ワクチン接種

Photo 昨日レイの2回目の混合ワクチン接種をしてきました。怖がるかなと思いましたがそんなそぶりもなく、おとなしく注射をうたせてくれました。おとなしくていいこだね~なんて先生に褒められました。体温も正常、肉付きもちょうどいいですよとのことでした。

この注射は針が細く痛くないんだよと先生がおっしゃっていました。テンが昨年受けたときは針が刺さった瞬間にキャンと鳴いていたので少し心配でしたが、無事に終わって安心しました。

ワクチン接種した日は吐いたり具合が悪くなることもあるので注意して下さいとのことでしたが、いつもと変わらず元気に動き回っていました。Photo_2

テン君もワクチン接種の案内を出すところだったんだよとハガキをいただき、ついでに急遽テンもワクチン接種を受けてきました。

テンは前に少し痛い思いをしてるので怖がるかなと思いましたが、このとおり何事もなかったように終わってしまいました。

テンもこの日、注意して見ていましたが、いつもどうり元気でした。体重も5.1キロで肉付きもいいですと先生にお墨付きをいただきました。

無事に予防接種が済んでまずは一安心しました。1

帰り道に影千代君に会ってきました。突然押しかけて申し訳ありませんでした。でもパパさんママさん大歓迎してくださり美味しいコーヒーまでご馳走になって、ありがとうございました。

影千代くんが着られなくなったレインコートをいただいてきてしまいました。こんな全身を覆うタイプのは、無かったので本当に嬉しかったです。

さっそく着せてみました。テンは足が短いので袖が多少だぶついていますが、ぴったりです。似合っているでしょう。ほんとうにありがとうございました。2

こんなのまでいただきました。影千代くんもこんな可愛らしいの着ていたんですね。テンにも大事に着せたいと思います。

女の子ですか~と聞かれたら、間髪いれず、そ~ですよ~と答えることにします。後姿、ボロンとしたもの見えたら変な気持ちにさせてしまうかも・・・・。

こんな可愛らしいの二着もいただいてしまって、本当にありがとうございます。テンとレイで大事に着させていただきます。Photo_3

昨日のレイです。顔がキリっとしてきました。身体も骨格がだいぶんしっかりとしてきています。テンお兄ちゃんにもワンワン吠えて今にもケージから飛び出しそうな勢いで暴れています。吠え返されると一瞬ひるみますがまた立ち向かっていきます。勇気があるのか恐れを知らないからなのかは解りませんが、兄弟でじゃれあう日が早くきてほしいと思っています。

一人遊びもじょうずになってきましたが、テンママの姿が見えなくなると、ク~ンク~ンと寂しそうな声を出して鳴いています。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

一週間ぶり

Photo_2  1月31日から一週間、関東地方へ出張に行ってきました。暖かいと思っていたら、けっこう寒く、夜には雪が降る日が何日かありました。道路も白くなるほどなのに、夏タイヤでビュンビュン走っていました。北海道の人は夏タイヤで雪道は恐くて走れないですね。

Photo それにしても、我がむすこたちと一週間あえないは、ちょっと辛かったです。テンママに日常の様子を写メしてもらっていたのですが三日もたつと、わたしが我慢できずに電話をかけてしまいました。テンはいないのが解るらしく、ちょっと元気がなかったそうです。レイはグッと大きくなっていました。身体を触るとだいぶんしっかりしてきていました。テンはひさしぶりの再会で熱烈に歓迎してくれました。Photo_2

わたしが出かけた後、影千代君とパパさんママさんがレイを見に来てくださったそうです。

テンも影千代君に逢えてとても嬉しそうに遊んでいたそうです。

また、遊びに来てくださいね~。いつでも大歓迎です。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

« 2010年1月 | トップページ | 2010年3月 »